トップ
研究所案内
刊行物紹介
健康器具
・快頭ブラシ
健康食品
・知って得する健康食品
薬草
・珍しい薬草
・身近な薬草
簡単な外治法
お問い合わせ
刊行物紹介メニューへ戻る

「漢方医学書案内」
漢方から見たノニ

著者:袁世華
発行所:アデン出版
〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-7-7
電話:03-3404-1201
定価:1,050円

─内容概要─
 日本では近年、漢方薬やハーブ茶、機能性健康食品がブームになり、根強い人気が定着しています。そして伝統的なものの他に毎年世界の国々から新しい製品がぞくぞくと日本に入ってきます。長年漢方医学を携わっている私の目を引いたのはノニだ。なぜかというと、私は中国の薬用植物の文献からノニを調べたところ、ノニの中国名は海巴戟で、巴戟天と同じの科で、同じ属に属するということに注目しました。巴戟天は漢方医学でいう補腎薬で、精力不足や泌尿器、内分泌系の疾患に欠かせない生薬です。だとすれば、海巴戟は普通の巴戟と同じ作用があるかどうか、巴戟天が用いられる疾患にノニが使用できるかどうか、またその反対に、ノニに用いられている病気に巴戟天が同様に有効かどうか……など、非常に興味を持ったわけです。そういうわけで私は、これは山ほどある仕事を抱えながらも多くの時間を割いてノニの研究をはじめたのでした。
 私の専攻は漢方医学なので、ノニの働きについてもよく漢方医学の立場から考えます。そこで今までアメリカの専門家をはじめ、数多くの学者の研究成果から見ると、ノニの働きは漢方医学の考え方と一致しているところが多く多くあります。これによって私はますますノニの研究に熱中するようになりました。
 昨年、私は中国の南方に行ってノニの分布情況や民間の応用情況などを調査しました。更にノニの効能効果を確認するために、北京と深センで働いている昔の教え子の協力を得て、患者さんに直接に投与して観察することができました。嬉しいことに広い範囲の病気にかなり高い有効率が挙げられ、ノニの実用価値が再び確かめられました。
 今回私は、各地の講演会で日頃に話した内容をまとめて小冊子にしました。一人でも多くの方に、ノニのよさを知っていただき、ノニの優れた効果を生かして、体や精神の悩みを解消し、免疫力、自然治癒力を高めることができたら、いいと思っています。また、読者の方々にに漢方医学の素晴らしさを知って頂きたいのです。
 実際に本を書くにあたっては、ノニについての勉強・研究はまだまだ不十分なこともあり、また、日本語の問題もあるので、皆様に満足できる内容ではないかもしれませんが、この本を読んで、ノニ及び漢方に対する理解が少しでも深くなれば、幸いに思います。